Pocket

「生産性ロードマップ戦略」-儲かる工場経営を目指して-

第170話  「意図や意思ある数字」

https://koujoukeiei.jp/column/no170

「先生、こんな様式でやってみようと思います。」

 現場キーパーソンと定期的なミーティングをやろうと決めた生産ライン課長の言葉です。

 

 経営者から全社生産性を20%アップさせたいとの経営方針が出されました。

 その現場でも具体策を立案したところです。

 商品別儲けの見える化で目標値を明らかにしました。

 いよいよ今月から現場での実践です。

 

 課長の頭にはやりたいことがいろいろと浮かびました。

 現場活動をこれから本格化させますが、平行してやらなければならないことがあります。

 そうです、ベクトル合せです。

 

 部下に自分の考え方を伝え、現場を主導するリーダー達のベクトルを揃えることです。

 部下に自分の考え方を伝え、現場を主導するリーダー達のベクトルを揃えるためにやること・・・。

 それは・・・。

→続きはサイトでご覧ください。
 https://koujoukeiei.jp/column/no170

ha

ha

弊社セミナーへご参加ください。

 

経営者のための中小製造現場「生産性UP体制つくり方」セミナー!

 

URLをクリックしてしてお申込みください

 

http://koujoukeiei.jp/seminar-lp
Pocket