Pocket

生産性ロードマップ戦略」-儲かる工場経営を目指して-

第198話  

 「低コスト」の王道に挑戦していますか?

 

 「あの時、あえて動き始めてよかったです。今はこれに専念します。」

 50人規模の金属製品企業経営者の言葉です。

 

 経営資源に制約のある中小製造企業で付加価値額を積み上げたかったら「詰めて、空けて、取り込む」です。

 それも、”あえて”です。

 先の経営者はそれを実践しました。

 

 国内中小製造企業が稼ぐ付加価値額総計は32兆円です。

 これは大手を含んだ国内製造企業全体が稼ぐ付加価値額の47.5%に相当します。

 つまり、中小は大手とほぼ同じ規模の付加価値額を稼いでいるということです。

 

 したがって、中小製造企業の存在感は小さくない・・・・・・・・とは、しばしば耳にする論調です。

 しかし、別の数値を加えて眺めると、また違って見えてきます。

 それは?

→続きはサイトでご覧ください。

https://koujoukeiei.jp/column/no198

ha

ha

弊社セミナーへご参加ください。

 

経営者のための中小製造現場「生産性UP体制つくり方」セミナー!

 

URLをクリックしてしてお申込みください

 

http://koujoukeiei.jp/seminar-lp
Pocket