Pocket

生産性ロードマップ戦略」-儲かる工場経営を目指して-

第210話

**経営判断に生かせる現場データを手にするには?**

 

「時間の正確さを気にするようになってきました。」

 機械加工企業、製造現場管理者の言葉です。

 

 数値は経営判断の手助けをしてくれます。

 現場からのデータ報告が欠かせません。

 中小製造現場の管理者時代、ここで苦労しました。

 

 大手にあって中小の現場にはなかったことのひとつとして、作業者の手によるデータ一元管理の仕組みがあげられます。

 そのやり方を探るために試行錯誤しました。

 

 考えてみれば、大手で勤務していた時代、データは現場から適切に報告されるという前提で仕事をしていたわけです。

 中小現場ではその仕組みをつくるところからでした。

 

 作業日報に限らず各種データを現場から報告させようと考えるなら、段階を踏むことです。

 中小現場で定着させる際に痛感しました。

 それは・・・・。

 

→続きはサイトでご覧ください。
https://koujoukeiei.jp/column/no210

 

株式会社工場経営研究所 「儲かる工場経営」メルマガ ご登録ください。

毎週火曜日配信中。

https://48auto.biz/koujoukeiei/touroku/entryform1.htm

ha

ha

弊社セミナーへご参加ください。

 

経営者のための中小製造現場「生産性UP体制つくり方」セミナー!

 

URLをクリックしてしてお申込みください

 

http://koujoukeiei.jp/seminar-lp
Pocket